2008年03月03日

「三つ葉葵」のお話(リライト)

上野の山では、水戸黄門の印籠でおなじみの本家本元の「三つ葉葵」の紋が、そこかしこでみられますよ。
07-11-12_10-06.jpg
上の写真は東叡山寛永寺の根本中堂の、
平成18年の外塀の改築工事の際の
塀の瓦屋根についている三つ葉葵の紋です。

この塀が何時まで、存続するかわかりませんが。
今上野の山にある徳川家由来の三つ葉葵の中で
一番新しい「三つ葉葵の紋」だと思います。
07-10-31_10-12.jpg
上の写真は「寛延4年」(1751年)の寛永寺に奉納された石灯籠の「三つ葉葵」です。

kannei6.jpg
コチラの写真は寛永時代のです。
東叡山寛永寺根本中堂前に奉納されている石灯籠のものです。寛永6年(1629年)が刻まれています。

ちなみに、この年に「女舞、女歌舞伎が禁止になりました」、うっすらと赤いのは、私の推測ですが、よく拓本と取る為に墨をぬってそのままのマニアもいますから、その残りかもしれません。

石碑や灯篭の紋の拓本をとるのはいいのですが、黒や朱の墨がべったり残したままになっていることが多いです。上手にやれば石碑に色はうつらないとおもうのですが・

上野で葵の紋を見つけたときは、年号をその形と照らし合わせて徳川時代に思いをはせるのも楽しいですよ。

本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】
海外旅行の時や、エアーライン、外資系のホテル利用でのステータスはやっぱりなんと言ってもダイナースクラブです。チェックインの際の対応が本当に全然ちがいます。いまなら初年度会費無料だそうです。


ラベル:浅草 上野 徳川
posted by フル at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野浅草のおもしろ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

「一笑一若 一怒一老」 ですよね。

banzai.jpg私は、若い頃から「笑い」と「健康」との関係にずっと興味ありました。

ここでも、「笑うと免疫力がアップする」ってお話を数回ご紹介しましたね。

最近は、メディアでも「笑いと健康の因果関係」はたびたび紹介されますから、皆さんもご存知だとおもいます。

今日は、チョッとだけ「怒りと健康」についての書きます、

ポーランドの医学雑誌に「ストレスの多い生活を送っている人は、風邪やインフルエンザにかかる率が約2倍になり、

さらに、攻撃的で敵意を持つ人は冠状動脈疾患になりやすく、心臓発作を起こしやすいと考えられている」って研究結果がありました。

まあ、昔からよく「怒りっぽい人は長生きしない」って言われていますものね。当たり前、といえば当たり前のことですね。

私の好きな言葉で「一笑一若 一怒一老」(いっしょういちじゃく いちどいちろう)、つまり、「1回笑えば1歳若くなり、1回怒れば1歳老いる」ってな、ことでしょう。

「わかっちゃいるけど」なのですが、まあ「出来るだけ」心がけていこうと思っています。チャン、チャン

本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】
海外旅行の時や、エアーライン、外資系のホテル利用でのステータスはやっぱりなんと言ってもダイナースクラブです。チェックインの際の対応が本当に全然ちがいます。いまなら初年度会費無料だそうです。
ゴールド・カードといえば、アメリカン・エキスプレス
ジモジーは極める時には、極める。そんな時アメックスのゴールドはいいですよ。
約1,300万店で利用可能!JCBカード
国内ではなんといってもJCBは強いです。
ラベル:健康 笑い
posted by フル at 07:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旦那日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

堂々と、お弁当を食べたり、ビールを呑めますよ。

クラシックのコンサートや、ポップスのライブなどで、お弁当を食べながら、ビールの呑みながら鑑賞することってめったにないですね。
obenntou.jpg026095.gif
でも、「寄席」は違います。堂々と、お弁当を食べたり、ビールの呑んだりしながら気楽に、楽しく落語や色物(名札が落語、講談は黒だけど、赤で書かれているからそうよばれたらしいです。)を楽しめるのです。
2722586986.jpg
われわれジモジーが上野の誇りの一つだとおもっている「上野 鈴本演芸場」が、その「寄席」なのです。

上野に遊びにいらっしゃった時、自分の食べたいお弁当とビール、つまみをタップリと買い込んで。

上野鈴本演芸場の客席で気兼ねなく食べたり呑んだりしながら、生の落語を聞いて、お腹の底からタップリ笑ってお帰り下さい。

日ごろのストレスも発散でき、その上免疫力が格段にアップして、寿命が数ヶ月延びるかもしれませんよ。

「笑い」って本当に素晴らしい人生の賜物ですよね。

本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】
海外旅行の時や、エアーライン、外資系のホテル利用でのステータスはやっぱりなんと言ってもダイナースクラブです。チェックインの際の対応が本当に全然ちがいます。いまなら初年度会費無料だそうです。
ラベル:落語 上野 寄席
posted by フル at 06:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野浅草のおもしろ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。