2008年01月04日

うまいこと言うなぁ!その2「しおらしい」

「うまいこというなぁ・・」ってセンテンスがあったので、アップさせいただきます。

聖書の言葉に「あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。」(マタイによる福音書)って言葉があります。

興味深い事に、某野球の強い学校持ち宗教団体も「塩」について旨いこと書いていましたので、ご紹介します。(ちなみに、私はそこの信者では絶対にありません)

「しおらしさ」(全文抜粋)
----------------------------------------------------------
「しおらしさ」、出しゃばらず控えめな人は好かれます。
そんな人のことを「しおらしい」といいます。

塩はからいものですが、みそ汁に少し加えるとみそ汁の味が引き立てられ、サラダに少し加えると、サラダの味が活きるといいます。
misosiru.gif
言いかえれば、塩はみそ汁を引き立たせるため、サラダの味を活かすために自らを投じ、自らの味を殺し相手を活かしているのです。
塩が塩として自分の存在を出した時、みそ汁もサラダも吐き出されてしまうでしょう。

人のために我が身を投じ、人を活かし、人のよろこびを我がよろこびに感じることのできる「しおらしい」人間になりたいものです。以上
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本当に、うまい事いいますねぇ!

こういう「うまい事いうなぁ」って文を読むたびに、「そうだよなぁ、
よし、今日から・・云々」ってなるのですが。ギザ俗人の私はすぐに忘れてしまいます。

まあ、それがある意味「人間らしさ」なのでしょうが。
それでも、少しでも「そうありたい」と一時は思いますから、まだ少しは向上心というものが残っているだけ少しはましかなぁ・・って

「しおらしい」人間に程遠い「いつもヒマらしい」人間のジモニーがヒマな時に思ったことでした。チャン、チャン!(まったく意味のない締めの擬音です)
リスニング「楽」習マガジン
英会話の習得にこの「聞く」って事が本当に実力がつきますよ。ご同輩の皆様にお勧めします。
ラベル:日記
posted by フル at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旦那日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。