2008年04月19日

納豆にタバスコ。

納豆の食べ方も、いろいろありますね。
けっこう知られているのでは、お醤油といっしょに、洋カラシ以外にも、お砂糖や、お酢や、ケチャップや、ワサビを入れる食べ方もありますね。
natto1.gif
ちなみに、私の納豆の食べ方は、納豆に牛乳を大さじ2はい位入れて、よくかき混ぜて(100回以上)空気をたっぷり取り入れ、30分以上室温でキッチンの暖かいところに置いておきます。

そうすると、納豆菌が牛乳のたんぱく質を栄養にして繁殖し納豆の表面に泡がたちます。(納豆のアンモニア臭も牛乳の臭いもまったくしません。)

そして、食べる直前(納豆菌にダメージを与えないため)にタレ、ネギ、タバスコを入れてかき混ぜて、ご飯にかけてたべたり、バターをたっぷり塗ったトーストにのせて食べます。
atabasuko.jpg
ほぼ毎朝食べるので、業務用の大きなタバスコを使っています。
(業務用の大きなタバスコはアメ横の冨士屋さんで購入しています。)

朝っぱらから、つい「納豆を」熱く「語って」しまいました。
大変失礼しました。

本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】
海外旅行の時や、エアーライン、外資系のホテル利用でのステータスはやっぱりなんと言ってもダイナースクラブです。チェックインの際の対応が本当に全然ちがいます。いまなら初年度会費無料だそうです。
ゴールド・カードといえば、アメリカン・エキスプレス
ジモジーは極める時には、極める。そんな時アメックスのゴールドはいいですよ。
約1,300万店で利用可能!JCBカード
国内ではなんといってもJCBは強いです。


ラベル:納豆 タバスコ
posted by フル at 07:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旦那日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。